男性と女性の脱毛の原因

脱毛の原因としてよく言われているのが男性ホルモンによるものです。

 

それは、発毛に必要なエネルギーを男性ホルモンが阻害するという

 

説です。男性ホルモン(テストステロン)が脱毛を引き起こす要因

 

として下記の理由があげられます。

 

 

① テストステロンが脂腺中の5αリラクターゼという酵素と結びつき

 

  5αーDHTデハイドロテストステロン)という強力な男性

 

  ホルモンに変化、そして受容体というレセプターに結びつき 

 

  毛母細胞の分裂抑制、皮脂分泌を促進、その結果ヘアサイクルが

 

  乱れて抜け毛の増加にながる。

 

 

② 血液や栄養の障害 ・・ 栄養が血液を通して血管に運ばれなく

         

              なると毛髪は養失調状態になり脱毛を

 

              引き起こす。

 

 

③ ストレス ・・ 身体全体のバランスを崩し、バランスの崩れは

 

          自律神経の乱れを招き、自律神経は人間の機能を

 

          整える大切な神経なので血管にも悪影響が出る。

 

 

④ 喫煙・飲酒 ・・ 血液の酸素不足を招く

            

           女性の場合は、女性特有のエストロゲンと

 

           プロゲステロンという物質がこのデスドロ

 

           ステロンから保護してくれるため若い頃は

 

           脱毛が起こりにくいといわれていますが加齢

 

           とともにエストロゲンが低下し脱毛が起こり

 

           やすくなります。

 

 

5αーリラクターゼって?

 

5αーリラクターゼとは、皮脂腺から皮脂に混じって分泌される酵素

又は体内で男性ホルモンをより強力な男性ホルモンに変換してしまう

酵素です。

変化した男性ホルモンは、毛母細胞の増殖を妨げヘアサイクルに大きな

影響を与えてしまいます。その結果、新しい毛髪は生まれなくなり脱毛

(抜け毛)へと進行していきます。

薄毛の家系の方は、この酵素(5αーリラクターゼ)が活性化しやすい

性質のようです。そして、酵素(5αーリラクターゼ)が活性化される

頭皮が脂っぽくなり徐々に毛細くなります。

 

 

 

脱毛症

 

男性型脱毛        原因 ・・・ 男性ホルモン、遺伝的要因

 

男性ホルモンのテストステロンが変化したジヒドロテストステロンが

毛乳頭細胞の男性ホルモン受容体に結合

                     ⇩

 

髪の成長を抑える信号を出す。よって成長期が短くなり太い硬毛に

ならず細く短い軟毛になり未熟なまま抜け落ちる

 

 

症状 ・・・ 頭頂部と生え際(前頭部)の毛が薄くなる。

*後頭部・側頭部の毛乳頭細胞には男性ホルモン受容体がないので

     ジヒドロテストステロンの影響を受けない

 

円形脱毛症    原因 ・・・ 自己免疫疾患、遺伝的要因

 

自身に毛根を異物とみなしてリンパ球が毛包組織を攻撃する。

ストレスの誘因の場合がある

 

症状 ・特徴   

単発型  ・・・ 1cm~数cmの円形脱毛が1~2か所できる

多発型 ・・・ 数か所~数十か所できる

全頭型 ・・・ 多発型が進行し、髪の毛すべてが抜ける

汎発型 ・・・ 髪だけではなくひげ・眉毛などあらゆる体毛が抜ける

                     

                     

                 女性の薄毛

 

男性型脱毛 ・・・ 更年期以降の薄毛に多いタイプ。女性ホルモンが

        減少することで相対的に男性ホルモンが優位になる

        ことで起こる。

 

びまん性脱毛 ・・ 女性型脱毛ともいわれヘアサイクルの休止期が長く

         なるのが特徴。お休みしている毛根が多いため髪が

         細くなるなるだけではなく毛の本数自体が少なく

         なる。

 

女性の薄毛は男性よりも複雑であるので、

①髪を太くすること

②量を増やすこと

③抜け毛を減らすこと

の3つのポイントを改善する育毛剤を使ってケアすることが肝心である。

 

 

加齢による薄毛の原因はこれ!

 

頭皮トラブル              抜け毛の原因

 

①頭皮環境の悪化 ・・・ 汚れ・皮脂が残ったままだったりフケが

            出やすい状態だったりするとると毛穴が

            詰まり毛髪の成長を妨げる。

 

②頭皮の血行不良 ・・・ 毛根に十分な栄養が行き渡らず正常な

            ヘアサイクルを保てなくなる。

 

③日常の洗い不足、PC作業などによる頭皮のコリ、真夏の紫外線

注意が必要。

     

 

女性ホルモンの減少によって男性ホルモンの割合が高くなり女性にも

男性型脱毛が!

妊婦中に大量に分泌された卵胞ホルモンが産後に元に戻ることで毛髪

が一斉に休止期なり一時的にに抜け毛が目立つようになるのはこのため

 

頭皮ケアポイント   

 

①ヘアスカルプケア

       

     PC作業やストレスによって頭皮はかたくなりがち・・・。

     毎日のシャンプーの際しっかり汚れを落としマッサージを

     して頭皮のコリをほぐすこと。

 

②睡眠

    

     髪が育つゴールデンタイムは夜10時から午前2時。

     ですのでできるだけ12時までには就寝しましょう。

     ぬるめのお風呂でリラックスするとストレスも解消

     して眠りの質も高まります。

 

③食生活

      

     無理なダイエットは避け髪の成長に必要なタンパク質

     ・ビタミンミネラルを含むバランスのとれた食事を

     とることが大事です。

 

 

スカルプケアは早めに始めるほど効果が出ます。私はまだ

丈夫と思っている人でも頭皮ケアは悩みが目に見える前

から始めるべき!早めに始めれば始めるだけ加齢による

毛根のの衰えを予防できます。

気になる方は理容吉村に行ってケアしましょう!

 

サロンで行うヘッドスパメニュー